宮崎美容専門学校

  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 資料請求・お問い合わせ

在校生からのメッセージ

MASSAGE FROM STUDENTS

昼間課程1年生に「10年後の自分」を語ってもらいました!

岩本 彩音
【宮崎商業高等学校出身】

理想の美容師になるために

10年後の私は、県外で一生懸命に働いていると思います。スタイリストとして身に付けた技術を生かしてたくさんのお客様を笑顔にしていけたらいいなと思います。そのためにも、学生である今のうちにたくさんの知識や技術を身につけておきたいです。学校で学んだ技術すべてをスタイリストになって使うわけではありませんが、違う形で役立てていけるようにしっかりと学び、10年後自分の思い描いている美容師に一歩でも多く近づけるように頑張っていきたいです。

染矢 凜
【延岡商業高等学校出身】

人として成長できるように

私は、周りを見て状況判断し、その場その場に適した動きが出来るようになっていきたいです。10年後はどんな美容師になっているか分かりません。自分でも分からないくらい成長できるように、今のうちから周りをしっかり見て、お客様の変化にもすぐ気づくことが出来るようになっていきたいです。私の長所は人とのコネクトが良いところだと思います。色んな世代の人達に対応できるキラキラした人になりたいです。

児玉 麻美
【宮崎東高等学校出身】

人を笑顔にできる美容師に

10年後の私は、美容師として働いていると思います。色々な知識や技術を身につけてお客様から信頼されるような美容師を目指して頑張りたいです。その為には、日々の努力と礼儀や言葉づかいに気とつけていきたいと思います。理想の10年後の自分になれるように色んな事に挑戦し人として成長できるように頑張りたいです。

野田 瑞稀
【宮崎商業高等学校出身】

たくさんの人を笑顔に

10年後の私は、たくさんの人を笑顔にできるスタイリストになっていると思います。美容師という仕事は、とても大変だと思いますが、その分やりがいのある仕事だと思っています。学校では学ぶ事がたくさんあって大変だけど、先生やみんなと一緒に頑張っています。美容師国家試験課題以外にも色んな事が学べてとても楽しいです。学校での2年間で学んだ事は10年後の自分につながると思います。そしてお客様を笑顔にできるよう、技術や知識を高めていき、自分の夢を叶えるよう頑張りたいです。

橘田 月
【宮崎日本大学高等学校出身】

憧れのスタイリストに

10年後の私は、県外に出て美容師として働いていると思います。小さい頃から、メイクや髪のアレンジが好きで美容師に憧れを持つようになりました。ただ、美容学校に入ってみると、普段、美容室でしてもらっている接客や技術などが簡単な事じゃないんだなと知りました。それを笑顔でこなしている美容師さんを本当に尊敬します。技術だけではなくお客様に笑顔を届ける事ができる美容師になりたいです。

横山 太誠
【宮崎日本大学高等学校出身】

10年後の自分は、県外に行って美容師として働いていると思います。県外での仕事に慣れたら実家の美容室で働きたいです。美容室で最初は、先輩たちの姿を見ながら勉強し、たくさんのお客様に笑顔で帰ってもらえるような美容師になりたいです。県外に行き、慣れない環境でのスタートになるので、仕事をやりたくないと感じることがあると思うけど、逃げずに頑張っていきたいです。10年後に自分に向けてこれからも技術も上達できるように努力していきたいです。

小玉 彰哉
【鎮西高等学校出身(熊本県出身)】

10年後の僕は、県外のサロンで経験を積みスタイリストとして頑張っていると思います。卒業後、県外のサロンに就職し、何事にも努力することを心がけいろんな人に指名されるような技術や人間性を身につけたいです。お客様が楽しく満足していただけるような技術を提供できるようなスタイリストに僕はなりたいです。

黒木 泰貴
【日章学園高等学校出身】

10年後の自分は、スタイリストになり、お客様が満足し気持ちよく帰ってもらえるような美容師になる事です。自分の満足ではなくお客様が一番満足してもらえるような美容師に僕はなりたいです。10年後のこの夢を忘れる事のないようにこれからも頑張っていきたいです。

清原 悠太
【三股中学校出身】

10年後の僕は、東京のサロンで経験を積んだ後、大好きな韓国で美容師として働いていると思います。カットやヘアスタイルで有名になりたいです。そのためには、今のうちから色んな事に対してたくさんのことを学び吸収していくことが大切だと思います。そして、目の前にある課題を1つずつクリアしていくことも大切だと思います。とても厳しい世界だと思うけど、あきらめず夢を叶えたいと思います。

茂木 聡司
【宮崎日本大学高等学校出身】

10年後の自分は東京でトップスタイリストになっており、そろそろ自分の店を出す事を考えているところだと思う。お客様目線に立ち、常に新しい事に挑戦し続けるハングリー精神溢れるトップスタイリストを目指しているのでその目標に向かって死にもの狂いで頑張っているはずだ。自分は日本で活躍するのももちろんだが日本にとどまらず世界にも自分の美容技術発信できるような美容師になりたいです。もし、自分の店を持ったらお客様に満足してまた来たいと思ってもらえてなおかつ毎回お客様に新しい驚きを与えられる夢のような店にしたいです。10年後は想像通りバリバリ稼ぐ美容師になっているでしょうが決して調子に乗らず常に謙虚な心を持って地道にコツコツと自分の新たな目標に向かって頑張って下さい。