宮崎美容専門学校

  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 資料請求・お問い合わせ

昼間課程

DAYTIME COURSE

ひとりひとりが自立する為の総合的カリキュラム
組合立だからできる、先輩美容師さんとの交流で、現場のより高度な美容技術にふれることで、スキルアップを目指します。
美しさをトータルにプロデュースする美容師が求められています。本校ではトータルビューティーアーティスト として、ひとりひとりが自立する為に総合的カリキュラムを取りいれています。
楽しみながらエネルギッシュに学習してほしい・・・。

昼間課程のPOINT

POINT.1組合立による、スキルアップセミナーの充実

全日本美容技術選手権大会、トップマスターズ、TVCM作成など、美容師による、より高度な技術にふれ、スキルアップを目指します。

POINT.2イベントの充実

MIYABI杯、イオンサマーイベント、美容ショー、全国理容美容学生技術大会、ワインディングコンテストなどのイベントに参加することで、友達との交流や生徒自身の技術向上を目指します。

取得可能免許・資格

美容師免許・・・・・国家資格

美容師になるには、美容師国家資格の取得が必要です。
美容師国家試験は、実技試験と筆記試験の両方を合格すると免許申請ができ、取得できます。
美容師になるための「原点」であり、「プロ」へのスタートとなります。

宮崎県唯一の認定校「SBS認定校」による取得

SBS 認定メイクディレクター 2級
全日本美容業生活衛生同業組合連合会
SBS 認定ネイルディレクター 2級
全日本美容業生活衛生同業組合連合会

全美連 評価認定制度により、より高度なサービスとして提供するための必要な知識・技能を評価する制度です。これは、美容師だけが取得できる認定です。

専門教科科目

必修項目で学んだ基本の技術や知識を活かし、さらにレベルの高いサロンワークをすることにより、専門的なカリキュラムや、美容試験に備えての受験用の講座も受けられます。

カット

国家試験科目のひとつでもあり、カットの基本をマスターし、アレンジに向けての感覚を身に付けます。

ワインディング

国家試験科目のひとつでもあり、ロッドの選定から、デザインパーマなどの応用を学びます。

セッティング

国家試験科目のひとつであり、ウェーブの形成からカールの技法を通じて、美容の基礎技術を学びます。

シャンプー

すべての技術の基礎であり、お客様の毛髪の性状に合わせた技術を学びます。

SBSネイル

SBS認定 ネイルディレクター2級取得できる認定。ネイルケア、マニキュアなど基礎から応用技術まで学びます。

SBSメイク

SBS認定 メイクディレクター2級取得できる認定。メイクの基礎から現場で活躍できる応用技術を学びます。

まつ毛エクステンション

地まつ毛1本1本に、人工毛を付ける技術を基本から学び、デザインを提案できるよう応用に発展します。

アップスタイリング

ブラシ、ピン、ゴムの使い方から、作品の作り方など、和装、洋装の技術を学びます。

ブロー

ブラシやコームの使い方から、毛流に沿ってラインの出し方、デザインの作り方など応用を学びます。

ヘアカラー

毛髪の知識から、色彩原理、カウンセリングなどを学びます。

作品創作

実習で学んだ技術を応用して、デザインの作り方などの技術を学び、創作作品を作成します。

サロン実習

サロンでの実習から模擬美容室での実習で、接客、美容技術を学びます。

ボディジュエリー

ブライダルで使用するプロ仕様の専用のり(グルー)で、光り輝くラメをのせ、デザインを作ります。

ブライダル

ブライダルメイク&ヘアアレンジなど美しさへのトータルコーディネイトが学べます。

一般教養科目

全国理容美容学生技術大会

全国理容美容学生技術大会の、ワインディング、ネイル、カットに参加し美容の技術向上を図ります。

校内コンテスト

昼間課程・通信(日章学園高校)とワインディング技術の大会を行い、個人、団体の表彰を行います。

美容デッサン

顔の構成からデザインをデッサンを通して学ぶことで、創作デザインの基礎を作ります。

研修旅行

各地で開催される、美容大会や各イベントの見学を含め、クラスメイトと楽しい研修に出かけます。

県コンテスト

宮崎県の美容師さんが競い合う競技大会です。学生は、ワインディングを行います。

撮影会

トータルで美容を創作し、撮影会で表現力を高めます。

MIYABI杯

クラスメイトとの交流を通してコミュニケーション能力を高めます。

各種イベント

イオンサマーイベント・キッズワーク・各イベントで、ネイル、ボディジュエリー等の技術で、接客技術を学びます。

美容ショー

タイトルを決め、グループで話し合い、想像力、表現力を高めていきます。

必修科目

サロンワークの基本的な技術を確実にマスターします。個々の顧客のニーズに応えるには、基本の技術を習得した上で応用が出来るもので、レベルの高い技術をトータルに身に付けるためのカリキュラムを構成しています。

  • 関係法規・制度
  • 衛生管理
  • 保健
  • 香粧品化学
  • 文化論
  • 美容技術理論
  • 運営管理
  • 美容実習